FC2ブログ

早慶レガッタ応援・餅つき会

4月19日 早慶レガッタ応援

2015年4月19日(日)、毎年恒例のプチ54ら会「早慶レガッタ応援」を開催しました。対抗エイトが3連敗と分が悪い早稲田ですが、54らのメンバーである内田監督のもと、今年こそ必ず勝利!と信じ、ゴールである桜橋の墨田区側応援席に、54ら旗のもと15名が集まりました。
       2922.jpg
 女子は、今年も危なげない試合運びで、大差で勝利したものの、男子の第二エイトは残念ながら慶應に優勝を譲りました。OBエイトも早稲田の勝利。ここまでは、のんびりとワイン片手に名物長命寺の桜餅を味わいながら、最後のメインレースを待ちます。
       2924.jpg
 そして、いよいよ対抗エイト。スタートより心配しつつもワクワクしながら待つこと10分。大歓声の中、早稲田が目の前の桜橋を1艇身以上の差で通過!4年ぶりの勝利に感激し、優勝クルーが応援団の前に来るのを待ちました。
 しかし、どうも様子がおかしい。ゴールで審判艇の赤旗が揚がったとのことで、結果の発表に時間がかかっていました。しばらく待った後に審判長より、早稲田クルーが言問橋下流でコース外を通行した(指定されたレーンよりインコースを通過し距離不足)ため、コースルールによって失格との発表がありました。長い歴史の中で初の失格措置という結果になり、号泣する選手たちの姿にもらい泣きしながらも、懇親会へと向かいました。
 懇親会は、吾妻橋にある有名なオブジェ「金の炎」の下の「フラムドール」で。店内は、やはりレガッタ応援後のグループでいっぱいでした。今年も結果的には残念でしたが、美味しいアサヒビールに乾いたのどを潤し、今年度初の早慶戦を応援する楽しいひとときを味わうことができました。
       2925.jpg       
 来年こそは、早稲田の優勝を期待したいと思います。(桜井直子記)

コメントの投稿

非公開コメント

WASEDA54ら会 会員登録
会員登録はこちらから!
プチ54ら会・イベント
参加申込・問い合わせ
54らの広場
会員の情報発信ページ
54ら会について
早稲田大学校友会1979年次稲門会
おたよりフォーム
54ら会へのおたよりや感想、ご意見はこちら
※54ら会ホームページに転載させていただく場合があります。
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード