FC2ブログ

吟行:南房総

南房総の花と海を愛でる吟行会 1月31日
54ら、安房鴨川で早春を満喫

1月31日、千葉県の南房総へ一足早い春を求め、54ら仲間8名で、俳句をひねりつつ日帰り旅を楽しんできました。
まだ極寒の東京を早朝の列車で出発し、安房鴨川駅に集合。地元の54ら仲間の案内で車2台に分乗し、まずは大山千枚田へ。まだ風は冷たいですが、山間の美しい棚田の景色に一同早速ペンを取ります。
   浅春の鳶の影落つ千枚田  小滝
   畦道を走った昔芹摘みに  福島
   畔塗りの人の佇む千枚田  藤瀬 
                         _MG_7413_1.jpg

次に訪れたのが仁右衛門島。太海浜から手漕ぎ舟に乗り、歴史ある小島を見学。水仙や椿などの花々や岩に砕ける荒波など大自然を肌で感じました。
  2015南房総吟行仁右衛門島    
                  北風に帽子おさえて渡し舟 益田あ
                  冬の陽を探して巡る島の道 小林み   
                  黒潮の沖に日差しや野水仙 広渡   
昼食に海の幸をいただき、和田浦の海岸へ。砂浜から大海原を一望、菜の花畑や寒桜を愛でながら散策し、句会場の会員宅に向かいます。
   新海苔の香り華やぐ安房の昼 村山
   晴れ渡る空いっぱいに花菜畑 谷古宇
                         2015南房総吟行和田浦菜の花畑

俳句は初心者ばかりですが、豊かな自然に恵まれて一人何句も創る人もあり、楽しい句会となりました。あっという間の一日、名残惜しみつつ、次回を約して帰途についたのでした。
            参加者:小滝・小林み・藤瀬・福島・益田あ・村山・谷古宇・広渡

コメントの投稿

非公開コメント

WASEDA54ら会 会員登録
会員登録はこちらから!
プチ54ら会・イベント
参加申込・問い合わせ
54らの広場
会員の情報発信ページ
54ら会について
早稲田大学校友会1979年次稲門会
おたよりフォーム
54ら会へのおたよりや感想、ご意見はこちら
※54ら会ホームページに転載させていただく場合があります。
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード