FC2ブログ

「パーティー付男声合唱コンサート」のご案内

法学部卒の村山豊さんからの下記イベントのご案内です。
詳細は村山さんにお問い合わせください。
----------------------------------------------------------------------------

普段の土日はしっかりと予定を入れ充実した週末を過ごしているかと思われます。
「無料の「飲み会」もとい 「パーティー付男声合唱コンサート」をご案内します。
下記のとおり、男声合唱団が2年に1回のパーティー付定期演奏会を開催します。
ご希望の方には無料ご招待券(パーティー付)を郵送しますので、メールにてご返信ください。
先着延10名様まで。
 ①希望枚数 (一人4枚までが原則ですが、それ以上の場合にはご連絡を)
 ②送付先  (自宅または勤務先に郵送で送ります。)
  ymurayama2@gmail.com (自宅PC Iphone兼用)080-4145-5528
  yutaka_murayama@aeon.co.jp (勤務先)

      記
日時:2011年11月19日(土) 14:00(開場13:30) 16:30(パーティー、同じビルにて)
場所:トッパンホール(飯田橋駅 東京都文京区水道1-3-3 03-5840-2200)
出演:NYMC(ニューヨーク男声合唱団東京本部)
   NYまたはバンコク駐在経験者により組織されている男声合唱団。


    《アピールポイント!》
「入場料無料!」
「その後の打上パーティーも無料ご招待!」
「団員の8割が大学合唱経験者⇒レベルは上々」
「ポピュラーで聞きやすい曲中心に選曲」
「音響効果に定評のあるトッパンホール」
「白百合大学OG現役女声合唱団も一部友情出演。混声もあり」(飽きません)
「打ち上げパーティー」でもリクエストの有無に関わらず、ノリの良い曲をバンバン歌います。
ご存じの曲の場合には是非ご参加、合唱を!
《マイナスポイント!》
小生はこの団には参加3年目の若輩者ですので、「村山によるソロ」は残念ながらありません。
ソロは全部で延べ10人以上がやりますが、私にはまだ割り当てはきません。
その他大勢組です。
「あの人が唄うより、村山くんが唄った方がいいのに。どうせなら校歌、応援歌を歌え。」などという発言はパーティーでは禁忌です。(笑)

   《なぜ無料か?内容がしょぼいから?演奏に自信がないの?》
⇒レベルは高い。団員の8割が小生とは違い、大学男声合唱の経験者
⇒会場費、パーティー費用は団の積立金で全額拠出
毎週の練習のたびに団員は1000円づつ「練習参加費」を拠出します。毎回30名前後が集まり、
年間では150万円程度のおカネが貯まります。
演奏会では家族、友人知人を招待し、バッと費消して、「お客様と自分たちが楽しむ主義」です。
⇒パーティーではビュッフェ、飲み物もきちんと用意させていただきます。
****************************************************************************************
【演目】
前半(やや重めまたは英語の歌中心 技巧性、芸術性は高い しっかり聴くと堪能できる)
柳川/梅雨の晴れ間/鐘鳴りぬ/Lullaby of Broadway/New York New York/
Darkness On the Delta/Soon Ah Will Be Done/Betelehemu
(休憩)
後半(ポピュラーで聞きなれた歌中心 疲れず心地よく耳に入ってくるはず)
Smoke on the water(入場曲 Deep Purpleのロック曲)
夕やけこやけ(会場の皆さんも参加して4部合唱を体験してもらいます。)
春よ来い(混声)(白百合OG現役の友情参加)
歌謡曲メドレー(お薦め度NO=1)(日本のポピュラーソングの名曲を厳選、編曲)
青葉城恋歌/昴/いい日旅立ち/北の国から/見上げてごらん/上を向いて歩こう/
知床岬/島歌/YaYaYa/どこか遠くへ/どんな時も/少年時代/川の流れの様に
をピアノ、バイオリン伴奏付で15分間歌いあげます。
誰もが知っているだけに 間違えると即バレ。一番練習しています。
最上川舟唄
あの鐘を鳴らすのはあなた⇒病院慰問等でやると、皆さん泣いてくれます。
無理やりのアンコール曲(拍手の有無にかかわらずやります! 笑)
You Will Never walk Alone(9.11追悼式典でよく歌われています。)
ハナミズキ(混声)
* 男声合唱というととかく「男声合唱用に作詞作曲された、関係者以外誰も知らない歌」が
多く演奏され、初めて聴く方々には堅苦しいものになりがちです。
しかしこの団の哲学は「まず客が聞いて楽しいこと。そして自分たちも楽しむこと」
ですから上記演目のとおり、半分以上は聞いたことのある曲だと思います。
以下は当合唱団のサイトです。ピンクのシャツを着ていますが、19日は全員タキシードで正装します。
http://homepage3.nifty.com/t28/
以下は会場のトッパンホールのサイトです。11/19のNYMCをクリックしてください。
http://www.toppanhall.com/cgi-bin/concert/list.cgi

コメントの投稿

非公開コメント

WASEDA54ら会 会員登録
会員登録はこちらから!
プチ54ら会・イベント
参加申込・問い合わせ
54らの広場
会員の情報発信ページ
54ら会について
早稲田大学校友会1979年次稲門会
おたよりフォーム
54ら会へのおたよりや感想、ご意見はこちら
※54ら会ホームページに転載させていただく場合があります。
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード