FC2ブログ

早慶レガッタ 桜井さん出場!

     logo_header.gif

4月18日、第79回早慶レガッタが隅田川で行われました。

雪の前日とはうってかわり春らしい日差しの中、教職員ナックルフォアに我らが桜井直子さんが出場しました。
桜井さんは、一文卒。卒業後、現在まで早稲田の職員です。
早稲田が女性2名を含む混合クルーに対し、慶應は全員男性、しかも強靱そう。。。
しかしそんな不安をよそに見事なティームワークで、圧倒的勝利を収めました!!
   早慶教職員ナックルフォア結果
     1位 早稲田 5分25秒94
     2位 慶應   6分15秒90

建設中の東京スカイツリーと応援に行った有志の声援をバックに頑張ってくれました。
(応援団は浅草見物や皐月賞馬券購入も楽しんだようですが。。。)
花形の対抗エイトも早稲田の勝利でした。

オールを握り隅田川を滑水する喜びを桜井さんに寄稿してもらいました。写真とともに楽しんでください。

----------------------------------------------------------------------

応援ありがとうございました

レガッタ当日、日曜の朝早くから、応援をありがとうございました。
前座の中でも前座、最初の教職員レースなのに、わざわざ来ていただき、
本当に嬉しかったです。
桜橋の上から、「桜井さ~ん」と声援をいただき感激でした。

前日の雪がうそのような春らしい暖かな陽気の中、隅田川の波も比較的穏やかで、
クルー全員が息の合った漕ぎをすることができ、気持ちよく漕いで勝って、
気分は最高でした。今回が隅田川引退レースと自分の中で決めていたので、
忘れられない思い出になりました。乾杯のビールが、何よりおいしかったです。

最後のレース、メインの対抗エイトは、スタート前に慶応が沈没するという
珍しいアクシデントがあり、慶応の選手は救助されて、船はカラで戻ってきました。
いったん早稲田も戻ってきて、船を引き上げ、その後に再開したので、
スタートが4時半と大幅に遅れました。隅田川の使用時間は5時までだったため、
何とか試合ができて、選手や関係者はほっとしたそうです。
こんなことがあったので、早稲田が有利だろうとは思っていましたが、
期待どおりに勝って、昨年の雪辱を果たしてくれました。

ところで、隅田川を1日貸切にしてレースができるのは、早稲田と慶応だけなのです。
こんな贅沢はありませんね。私も隅田川で漕ぐことができた幸せをかみしめています。

最後に駄作2句 
 競漕の勝利に酔へる隅田川
 レガッタの艇より望むスカイツリー

桜井直子

DSC01511.jpg DSC01517.jpg
DSC09833.jpg DSC01518.jpg
DSC00520.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

WASEDA54ら会 会員登録
会員登録はこちらから!
プチ54ら会・イベント
参加申込・問い合わせ
54らの広場
会員の情報発信ページ
54ら会について
早稲田大学校友会1979年次稲門会
おたよりフォーム
54ら会へのおたよりや感想、ご意見はこちら
※54ら会ホームページに転載させていただく場合があります。
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード