FC2ブログ

第6回ボウリングの集い 報告

第6回ボウリングの集いが8月4日(土)16時よりBIGBOX8Fにて開催されました

 初参加の女性2名を加えて7名により熱戦が繰り広げられました。
 1533465210002.jpg
 1ゲーム目は皆さん緊張の為か、ミスのオンパレードで低調なスタート。
特に、岡野がスプリットやイージーミスの連発で、過去最低点のおそまつさ、
女性陣も久しぶりの投球とあって中々マークがつかない状態。大和田氏が
インサイドからの迫力ある投球で、運も味方につけトップを快走します。
2ゲーム目に入ると、岡野が本気を出すぞと宣言し、ダブルが出ないながらも
1ミスゲームの182の高得点をマーク。これに刺激を受けた師匠こと藤原氏が
ターキーで200のハイスコアで実力を示します。本多さんはスペアを取るものの
次の投球が逸れ得点が伸びず、前田さんはコースが定まりだし、大幅スコアアップ。
次の日が試験という益田聡氏は集中力を欠きブービーに沈み、賞品の日本一辛い
柿の種を食べる羽目となりました。結局、ハンデを活かし、1ゲーム目のリードを守った
大和田氏が念願の初優勝を飾り、2位には、2ゲーム目にスペアを繋ぎ続けた
C遠藤氏が3位の藤原氏を5ピン抑え、4位の岡野と7ピン差という接戦をものにしました。

表彰式&懇親会はブリティッシュバーで2時間飲み放題コースなのに、ラストオーダー後も
会話に花が咲き延々と3時間半も居続けました。時間が無くなってきてしまい、次のカラオケは
1番のみの歌唱で1時間ということで5名の参加となりました。混声合唱団にいたという本多さん、
息子が現役グリークラブの前田さん、女子大生受けするムーディ大和田氏、迫力で薙ぎ倒す
藤原氏、カラオケ職人の岡野で、ハイクオリティーなバトルを展開したのち、早稲田の栄光で締め
次回、1月12日(土)16時よりの第7回での再会を誓いました。
 1533465111523.jpg
参加者:大和田秀二、遠藤弘文、藤原雅博、前田育子、益田聡、本多早苗、岡野勝

優勝者 大和田氏コメント      1533465164721.jpg

「2018年8月4日,歴史上初めて,我が家に燦然と輝く優勝カップなるものが飾られました。家族全員で(と言っても今や家内と二人ですが)この感動を噛みしめ,今後も揺るがぬ愛情をしかと確かめ合いました!!54らボーリング大会に参加して苦節(確か)4回目ですが,日頃の並々ならぬ努力の甲斐(実は前回惨敗での大きなハンデ)あってこその栄冠でした(涙々)。。。この会は(54ら会のほとんどがそうでしょうが)プレイもさることながら,その後の懇親会が一層楽しく,そこから参加する方もいます。多士済々のメンバーとの会話はつい歳や時間を忘れてしまいます。未経験の方々も含めて,次回は是非より多くの方々のご参加をお待ちしています。最後にオカピー,いつもいろいろ有難う。」

初参加 前田さんのコメント
久しぶりのボーリングでした。スコアは別として、とても楽しめました
ピンが弾ける音にスカッとします。腕力がなくても楽しめるのでボーリング場にシニアが多いのも納得です。
ボーリング後は懇親会、カラオケと盛り上がりました。初めましての人もいましたが、すぐうちとけるのは54らの良さですね。
次回も楽しみにしています。

初参加 本多さんのコメント
先日は何十年ぶりかのボーリングで、予想通り散々の結果でしたが、
楽しい時間を過ごさせていただきました。
 ゲーム後の懇親会等も楽しく、暑さとあいまって、一段と美味しいビール
をいただきました。
 幹事の岡野さん、色々お気配りいただきありがとうございました。

                                     (文責:岡野勝)
WASEDA54ら会 会員登録
会員登録はこちらから!
プチ54ら会・イベント
参加申込・問い合わせ
54らの広場
会員の情報発信ページ
54ら会について
早稲田大学校友会1979年次稲門会
おたよりフォーム
54ら会へのおたよりや感想、ご意見はこちら
※54ら会ホームページに転載させていただく場合があります。
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード